抵当権抹消登記 司法書士 費用

司法書士に抵当権抹消登記の依頼した場合の報酬例

司法書士などの専門家に登記を依頼すると、それなりの報酬(手数料)がかかります。

 

物件1つの場合の抵当権抹消登記費用例

土地・建物それぞれ1筆づつの場合

登記費用 比較 自分でした場合 司法書士に依頼した場合
抵当権抹消登記

登録免許税
2,000円

報酬8,000円程
登録免許税
2,000円

完了後の証明書 不要 0円

報酬500円
取得費1,200円程度

事前のチェック 400円 1,000円程度
その他経費 郵送代 500円

日当など
5,000円

合 計 2,900円 18,000円程度

 

登記にかかる税金(登録免許税)が、物件の個数×1000円で、その部分は自分で登記しても変わりません。

 

それ以外の差額は、ほとんど司法書士への報酬です。

 

また、最近では個人情報とか、いろいろな法律を言ってきて、司法書士の事務所等に依頼すると、登記に不要な書類をいっぱい書かされ、本人確認(運転免許証のコピーとか)をされることもあります。

 

登記に運転免許証のコピーなんか必要ないのに、時間と手間をかけまい、と思って司法書士の事務所等に依頼しても、かえって手間暇かかってしまうこともあります。

 

抵当権抹消登記自体は、それほど難しい手続きではないんですね。

 

さらっと、どんなことを書いて提出するのかを見て、「無理そうだな」と思ったら司法書士に依頼する

 

それから、司法書士を選べばいいと思いますよ。

抵当権抹消登記手続き申請書の書き方

 

トップページに戻る


page top